熊谷医院
院長 熊谷浩子
1台で何役も!?残業時間減に
感染症対策に!!言うことなし!
導入時期
2020年3月
導入台数
2台
外来患者数/日
200名
スタッフ数
受付4名
課題
人件費の削減に課題を感じていた。
院内業務の効率化を図りたいと思っていた。

効果
受付スタッフの業務負担が減った。
締め処理が早くなった。
感染症が流行る前に導入したことにより、感染症対策にも貢献してくれている。

Q
NOMOCa-Standを導入された経緯は何ですか?仲が良かった業者さんから紹介されて知りました。それだけが決め手というのではなく、大きくは人件費の削減になればいいなと期待があって導入を決めました。

Q
1日来院患者数は何人ですか?200名前後です。地域柄、高齢者の方も多いので、きちんと使ってもらえるのだろうかと最初は不安でしたが、蓋を開けてみれば、皆さん楽しんで使っていただいてるような感じがあるのでとても助かっています。

Q
業務負担はどれほど減りましたか?具体的な業務負担の軽減は図っていないのでわからないのですが、私自身は診療に集中できるようになりました。この点は医師(経営者)にはとても重要なことだと思います。
受付スタッフは「業務負担がかなり減った!」というのを口々に言っているので、それはとても良かったと感じています。期待していたところでもありましたしね。

Q
患者さまからの評判はいかがですか?高齢の患者さまも多いのですが、皆さん自動精算機の前で楽しんでやってくれているようなので評判も悪くないんじゃないかと思いますよ。
高齢者の方でもミスなくお会計ができる操作性なのがいいですよね。
Q
スタッフからの評判はいかがですか?受付スタッフはすごく恩恵を受けています。導入前と導入後では負担がとても減ったと喜んでくれています。
要因としてやはり大きいのは、「現金を触る機会が減った」ということが挙げられます。それに加え、夜の締め処理も早くなったので良くなったんじゃないかと。具体的には30,40分→10,15分くらいに短縮できたのは大きな成果の一つだと思います。
さらに言うとコロナのタイミングよりも前に入れたので、ちょうどよく接触感染対策にもなって二重丸です!これには感謝・感激です!

Q
当社の保守サポートに対するご意見はありますか?サポートメンバーの皆さんがしっかりフォローしてくれているので安心です。

日々の安心の
サポート体制

NOMOCa製品を安心してお使いいただけるよう、万全のサポート体制をご用意しています。