自動釣銭機NOMOCa-Regiとは?

歯科・クリニック専用に開発された自動釣銭機です。POSレジにより、投入された紙幣や硬貨を素早く正確に読み取ることはもちろん、電子カルテとデータの連携を行うことで、「正確な請求」と「詳細な支払いの記録」をつけることができます。

こんな課題は
ありませんか?
違算発生によるトラブルがあり、診療に集中できない
レジ締めに時間がかかる
職員が定着しない
会計の待ち時間で患者さんのクレームがある
自動釣銭機NOMOCa-Regiが
解決します
レジ締め時間 削減 レジ締め時間 削減 レジ締め時間 削減
レジ締め時間 削減 レジ締め時間 削減 レジ締め時間 削減
レジ締め時間 削減 レジ締め時間 削減 レジ締め時間 削減
NOMOCa-Regi(ノモカレジ)
自動釣銭機・セルフレジとは?
働き方改革・感染対策に
最も選ばれる歯科・クリニック専門の
セルフレジ(自動釣銭機)です
お金の受け渡しがなく
なり、衛生的
自動レジに患者さん自身がお金を入れて頂くため、衛生的に金銭授受が可能なため、歯科、クリニックの感染対策に貢献できます。また、正確にお金を数えることができるため受け渡しミスも防止できます。
電子カルテとの連携で
正確なお会計・記録を実現
自動レジと電子カルテがデータで連携しているため、正確に請求を行うことが可能です。また、会計後は「いつ」「だれが」「いくらで」「どのように」支払ったのか記録が残る為、間違いがあった際も見直しやすくなります。
締め作業削減で
残業時間をカット
自動レジから金種・枚数を指定して自動出金が可能なため、売上金の回収を早く・正確に行うことができます。締め作業が格段に短くなる為、残業時間の削減につながります。
自動釣銭機・セルフレジでNOMOCa-Regi(ノモカレジ)が
選ばれる理由
電子カルテ、レセコン
豊富な連携接続実績
歯科・クリニック専用のレジ自動釣銭機として開発してきており、電子カルテ・レセコンとの連携を実現しています。受付業務のスマート化(業務効率化)を実現します。
安心・充実の
全国サポート体制
全国に支店がある為、不具合や修理が必要な際は、いち早く専任スタッフが駆けつけます。また、運用日には、担当者が訪問し、一緒に患者様対応までサポートさせていただきます。
初めての導入でも
万全なフォロー
クリニックごとの専任担当者が、スムーズな導入から運用方法まで、それぞれの医院様に最適にカスタマイズした方法をご提案させていただきます。
キャッシュレス
に対応
※クレジットカード
自動レジの導入と現在普及が進んでいる、キャッシュレス(クレジットカード、決済)を導入することにより金銭間違いを格段に減らせます。
安心の導入サポート
初回面談
初回面談
導入フローの
ご提案
導入フローの
ご提案
納品
納品
稼働立ち合い
稼働開始
稼働立ち合い
|導入事例
沖縄県ちねん眼科 様
課題
感染対策をしたい
受付のストレスを減らしたい
効果
金銭の授受が減った
会計ミスが減り、締め作業も3分で終了できる
沖縄県の眼科クリニック様です。
この度、感染症対策に向けて、NOMOCa-Regi(セミセルフ)をご導入いただきました。
結果として、「金銭の授受がへる」「患者様との会話がへる」というメリットがあったとのお声をいただきました。
また、会計のミスがなくなり、締め作業も3分ほどで終了することで
残業時間の削減につながりました。
自動釣銭機NOMOCa-Regi使い方
  • STEP 01

    患者IDを入力or
    バーコード、QR読み取り

    患者IDを手入力か診察券に印字されているQRコード・バーコードを読み取りリーダーへに読み込ませてください。

    患者IDを入力orバーコード、QR読み取り
  • STEP 02

    請求情報を確認したら
    入金開始を押す

    レセコンと連携し患者さまの会計情報(患者ID・名前・会計金額・保険or自費)が表示されます。
    NOMOCa-Regiでは返金・物販などのイレギュラー会計の会計を作成することも可能です。

    請求情報を確認したら入金開始を押す
  • STEP 03

    支払い方法の選択

    現金かクレジット(※オプション)を選択します。また、オンライン診療や別で管理している決済も追加することで一元管理することが可能です。

    支払い方法の選択
  • STEP 04

    入金画面(現金)

    請求額・入金額・おつりが表示されます。
    従来のお金を数えることが無くなります。

    入金画面(現金)
  • STEP 05

    入金完了(現金)

    おつりがある場合は、出金され完了です。
    領収書・明細書は接続のプリンターから印刷されます。

    入金完了(現金)
レジ締め作業の比較
従来 NOMOCa-Regi

日計データを確認

日計データを確認

必要

レセコンの日計とお使いのレジスターの売上データを照らし合わせます。

必要

レセコンの日計と弊社管理アプリの売上データを照らし合わせます。

準備金を数える

準備金を数える

必要

売上分を抜いた後、準備金に合うかお金を数えます。

売上を
自動出金

出金したい金額を選択すると自動で出金が可能。

売上を抜く

売上を抜く

必要

売上分のお金を数え抜きます。

決済管理

決済管理

各管理サイトでキャッシュレス毎の売上を確認。ズレがあった場合は時間・売上の金額から探す必要があります。

キャッシュレスなど各決済の売上が一目で確認できます。患者IDで決済を検索・確認することも可能です!

導入事例
沖縄県 ちねん眼科 様
沖縄県ちねん眼科 様
課題
感染対策をしたい
受付のストレスを減らしたい
効果
金銭の授受が減った
会計ミスが減り、締め作業も3分で終了できる
大阪府 岩下眼科 様
大阪府岩下眼科 様
課題
診察までの待ち時間が長かった
金銭管理のストレスや受付業務の負担が大きかった
効果
精算機と釣銭機にお会計を分散させることで、会計待ちや受診待ちの時間の短縮に成功した
金銭管理のストレスを軽減させることができた
スムーズで正確なお会計が実現できた
相川みんなの診療所 様
愛知県相川みんなの診療所 様
課題
お釣りの返し間違い、受け渡しミスが月に何回かあった。
余裕がなくいつも追われて仕事をしていた。
お金の数え間違いがあるとレジ締めの時間が30 分以上長くなっていた。
効果
金銭の授受が減った
会計ミスが減り、締め作業も3分で終了できる
導入事例
さまざまな業種のクリニック様に
導入いただいております
NOMOCa-Regiを導入いただいた医院様のインタビューを掲載しています。
導入を検討されている方は是非ご覧ください。

日々の安心の
サポート体制

NOMOCa製品を安心してお使いいただけるよう、万全のサポート体制をご用意しています。