こんにちは!ノモカブログです!

 

 

この度、弊社自動精算機では

QRコード決済でもお支払いが出来るようになりました!!

 

そこで今回は、

QRコード決済と現状について

お話しさせて頂ければと思います。

 

▶︎ NOMOCaスタンド導入事例はコチラ ◀︎

 

1、QRコード決済とは

 

paypayやd払い、楽天payなどQRコードを使う決済手段です。

2019年に消費税率の引き上げに伴い

キャッシュレス消費者還元事業をスタートさせました。

また、QRコード決済では各QRコード決済会社の還元キャンペーンにより

利用人口が増えてきて注目される決済手段です。

※保険診療は非課税の為、ポイント還元の対象外となります

 

2、QRコード決済の現状

 

QRコード決済は、先ほど述べた消費者還元キャンペーンにより

短期間で利用者人口を50%程まで伸ばしています。

(QRコード決済の利用率が初めて50%を突破-インフキュリオン、「決済動向2020年12月調査」を発表 -)

※16~69歳男女5000人にアンケート

 

全キャッシュレス決済の個別の利用率

上位3位が差をつけるものの(交通系ICはSuica・ PASMOなど)QRコード決済が

追い上げて利用率を伸ばしているのが分かります。

しかし、電子マネーやQRコード決済は低いお会計に使われるので

医院に合ったキャッシュレス決済を検討することが重要です。

 

▶お金のミスを0に!「相川みんなの診療所」様◀

 

3、まとめ

 

QRコード決済の利用者数は増加傾向にあるので

患者様の決済手段の追加や感染症対策、キャッシュレス化など

検討してみてはいかがでしょうか。

 

こちらで「クリニックに合った「キャッシュレス決済」と導入の注意点とは?

キャッシュレスの導入の注意点などもあげさせて頂いていますので

一読して頂ければと思います。

 

また、弊社ではQRコード決済サービスの開始に当たり

コード決済センターの指定で、医療法人様限定にはなりますが、

パイロット医院様を募集いたします。

パイロット医院様には各営業から特別なご案内をさせて頂きますので

ご興味のある方はこちらから上記の旨をご記入の上お問合せ頂けると幸いです。

いかがでしたでしょうか。

 

今後とも皆様にとって有益な情報の配信を

努めて参ります。